コロナ時代の採用手法|採用×オウンドメディアの成功の方程式とは|HR-Study#9

日時

2021年02月16日 15:00 - 16:30

提供 HR NOTE
開催場所 オンライン開催
申込締切日時 2021年02月16日 15:00
定員数 100名
参加者の募集は終了しました

▼3社の受賞企業から採用オウンドメディアについて学ぶ
人材の流動性が高まる中で、多くの企業が「自社にとって優秀な人材を採用すること」の難しさに直面しているのではないでしょうか。このような中で、自社で運営するメディアを中心として採用活動をおこなう「オウンドメディアリクルーティング」に注目が集まってきていますが、まだ具体的なノウハウを持つ企業は少ないのが現状です。そこで、今回は、「オウンドメディアの運用がなかなか上手くできない」「オウンドメディアってどのように運用したら良いのだろう」といった悩みを抱えている人事担当者・経営者の方々に、採用オウンドメディアのイロハについて学ぶことのできる機会を設けさせていただきました。登壇者には、indeedが開催したOwned Media Recruiting 2020受賞企業の3社にご登壇頂きます。また、当日は登壇者の方々に10分程度、自社の取り組みについてライトニングトークをしていただきます。ライトニングトークで使用した資料については、セミナー終了後に参加者の皆さまに送付させていただきますので、社内で共有する資料として、ぜひご活用ください。

このような方におすすめ!
● コロナ禍において新たな採用手法を模索したい。
● オウンドメディアを活用して採用活動をおこないたい。
● オウンドメディアで何を投稿して良いか分からない。
● これからの採用オウンドメディアの目指すべき方向について知りたい。

イベント内容

『今、人事担当者が考えるべき次の一手』 をテーマに、下記の内容についてディスカッションします。(一部変更になる可能性がございます)

  • 【1】「採用オウンドメディア」とは何か:各社における定義づけ、ゴール(指標)、実際の取り組みについて
  • 【2】採用オウンドメディアの作り方と実際の運用方法:コンセプト考案/サイト設計から日々のコンテンツ発信まで、どのようにおこなっているのか
  • 【3】実際に取り組む上での課題や大変だったこと:各社のオウンドメディア制作と運営の裏側を深堀り(しくじり体験などもあれば)
  • 【4】採用オウンドメディア実践のポイント:これから採用オウンドメディアに力を入れたいと考える方に向けて
  • 【5】質疑応答

※当日は、視聴のみなさまからリアルタイムで質問をいただき、その都度お答えしていければと考えております。

今回の参加者

● 筒井 智子|株式会社ユーザーベース ブランディングチーム UB Journal編集長


新卒で金融業界向けITコンサルタントとして働く。2006年にリクルートエージェント(現リクルートキャリア)に転職し、キャリアアドバイザーとしてさまざまな職種・業界を担当。2014年、WEB系企業に転職し、BtoBマーケティングに従事。その後フリーランスのライターを経て、2019年に株式会社ユーザベースに入社。カルチャーエディターとしてUB Journalの執筆編集やインナーコミュニケーションの活性化を担う。2020年1月より現職。

● 宮沢 泰成|日本マクドナルド株式会社 人事本部 フィールドHR部 マネージャー


1994年 明治学院大学社会学部卒業。同年日本マクドナルド株式会社入社、営業・マーケティングを経て2015年8月より人事本部へ。マーケティング本部では、主要商材であるフードカテゴリーにおいて複数ブランドの商品開発/マーケティング戦略立案/プロモーション開発/メディアプランニングなどを担当。既存商品のマーケティング戦略だけでなく、ビッグアメリカシリーズなど新ブランドの投入も数多く経験。人事本部ではマーケティングプロセスでの人事領域の課題解決に向けて、従業員のブランディング戦略や中長期的なブランド成長戦略を策定。

● 干場 未来子|ヤフー株式会社 コーポレートPD本部 採用企画部 採用ブランディング担当


大学卒業後、上海に留学。帰国後にEコマース企業へ入社。その後オーバーチュア株式会社に転職し、ヤフーの買収にともない転籍。
広告事業の営業やプロダクトマーケティング、マーケティング職などを経て、2016年に採用に異動。採用オウンドメディアlinoticeや採用ホームページ、動画、SNS、広告など採用周りのデジタルコンテンツすべての企画運用を行い、採用マーケティングを採用の戦略や実務に活用している。

● 【モデレーター】西村 創一朗|株式会社HARES CEO/複業研究科/HRマーケター


新卒でリクルートキャリアに入社後、法人営業・新規事業開発・中途採用などを歴任。在職中の2015年に「二兎を追って二兎を得られる世の中を創る」をミッションに株式会社HARES(ヘアーズ)を創業後、2017年に独立。今回のテーマである「オンボーディング」を含め採用・人事領域を中心に多数の企業のアドバイザーを務めるほか、人事系イベントのモデレーター/ファシリテーターとしても活躍。著書に『複業の教科書』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)がある。

開催日時

2021年1月15日(金) 15:00-17:00 
※多少時間が前後する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

当日の流れ

15:00~ 挨拶(主催・モデレーターより)
15:05~ 登壇者自己紹介
15:15~ 各テーマに関してディスカッション
16:45~ 質疑応答
17:00 終了

※途中からの視聴も可能ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。
※当日は、チャットで随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。

視聴方法

視聴予約フォームより視聴予約を完了してください。後日、当日利用できるURLをメールにてお送りいたします。(zoomにて配信予定です。)

◆「HR-Study」とは◆
人事お役立ちメディア「HR NOTE」が主催する、人事担当者向けの勉強会です。HR NOTE編集部では、人事担当者が抱える悩みを解決するために、ある人事関連のテーマに沿って各社が抱える悩みや実際の取組について共有する機会を定期的に設けさせていただいております。毎回、普段聞くことのできないような参加者同士の白熱したディスカッションが繰り広げられるHR-Studyですが、会を盛り上げていただける視聴者の方をメルマガ会員限定で募集いたします。質問や意見なども随時受け付ける予定ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。また、後日記事コンテンツ化して公開する予定です。

【HR-Studyの過去開催実績はこちら!】
<第1回>オンボーディング
https://hrnote.jp/contents/hr-study1-onbording/
<第2回>採用広報
https://hrnote.jp/contents/hr-study2-kouho/
<第3回>新卒採用×コロナ
https://hrnote.jp/contents/hr-study3-onlinesaiyo/
<第4回>従業員エンゲージメント
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hr-study4-engagement-0910/
<第5回>CxO採用
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hr-study5-cxo-0927/
<第6回>人事評価制度
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy6-hyouka-1028/

【お問い合わせ】
株式会社ネオキャリア HR NOTE編集部
メールアドレス:info_hrnote@neo-career.co.jp(担当:根本・金井)
※当日は、チャットで随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。