「ブラック企業」と思われないための組織作りの方法|企業イメージ向上を実現するHRの取組事例とは?

日時

2022年02月15日 13:00 - 14:30

提供 HR NOTE/ホワイト財団
開催場所 オンライン
申込締切日時 2022年02月15日 13:00
定員数 100名
参加者の募集は終了しました

人手不足が続く昨今において、企業の人事担当者や経営者として「世間からブラック企業と思われたくない」「ホワイト企業と認知されるためにはどうしたら良いのだろう」といったことを思うケースは非常に多いのではないでしょうか。企業に対するこのようなイメージが採用成功・組織活性化に大きな影響を及ぼすケースは多くあるため、「従業員が企業を選ぶ時代」が訪れる中において、改めて自社の組織としてのあり方について考える必要はあることでしょう。今回、HR NOTEでは一般財団法人日本次世代企業普及機構(通称、ホワイト財団)と共催セミナーを企画。ホワイト企業アワードを受賞された企業もお招きし、ブラック企業と思われないための組織作りの方法について学ぶ機会を設けさせていただきます。「そもそもブラック企業やホワイト企業とは何か」「各企業がホワイト企業と認知されるために実践していること」など、実際の事例をもとに考えていきます。

このような方におすすめ!
● ブラック企業と思われたくない、ホワイト企業として認知されたい
● ホワイト企業になるために各社が実践している実際の取り組み事例が知りたい
● 企業イメージを良くして、採用成功や組織活性化につなげたい

イベント内容

『ブラック企業・ホワイト企業』 をテーマに、下記の内容についてディスカッションします。(一部変更になる可能性がございます)

【1】各社によるライトニングトーク
:1人10分でライトニングトーク。

テーマ:“各企業が実践する「ブラック企業」と思われないための組織作りの方法‟

※ライトニングトークで使用した資料については、セミナー終了後に参加者の皆さまに送付させていただく予定ですので、社内で活用する資料として、ぜひご活用ください。

【2】パネルディスカッション
:以下の設問項目を設け、アンケートで視聴者の皆さまの関心が高かった項目を登壇者が回答します!
▼設問項目
①組織作りの取り組みを進める上で大変だったこと、困難だったこと
②組織作りの取り組みを進める中で起こった想定外の効果や影響
③「これだけはやらない」と決めている組織作りのNG項目
④「これはウチだけかも!?」といった組織作りをする際のこだわりポイント
⑤ホワイト企業と思われるために今から実践できるファーストステップとは
⑥組織の中で活用しているおすすめのツールやサービス(あれば)
⑦組織作りに関して、今後力を入れたいと考えていること
など

【3】質疑応答
:登壇者の方々へのご質問は、ウェビナー中にリアルタイムで受け付けておりますので、お気軽に投稿ください。順次、お答えさせていただきます。

今回の参加者

● 今田 基也|一般財団法人日本次世代企業普及機構(通称、ホワイト財団)


東証一部上場の広告・就職情報会社に就職し約12年間一貫して大手・中小企業の新卒・中途採用支援にプレイングマネージャーとして従事。企画営業コンサルタントとして年間成績優秀賞(2回)、MVPを獲得しこれまで延べ800社以上の人事戦略、採用課題に寄り添う。2020年12月より一般財団法人日本次世代企業普及機構の理事に就任。これまでの媒体社の経験を活かし、人事労務コンサルティングのプロフェッショナルとして「家族に入社を勧めたい次世代に残していきたい企業」を目指すアドバイスを提供している。

● 小澤 美佳|株式会社ニット


2008年に株式会社リクルートへ入社。10年間、HR一筋。中途採用領域の代理店営業、営業マネージャーを経て、リクナビ副編集長として数多くの大学で、キャリア・就職支援の講演を実施。採用、評価、育成、組織風土醸成など幅広くHR業務に従事。2018年、中米ベリーズへ移住し、現地で観光業の会社を起業。2019年、ニットに入社し、営業・人事を経験後、広報部署の立ち上げ。2021年はホワイト企業アワードをはじめ、テレワーク先駆者百選の総務大臣賞など数々の受賞を実現。1年半でメディア露出数715件にのぼる。Twitter(@mica823)のフォロワー数は29000人。HRや広報ノウハウを発信中!

● 眞木 麻美|株式会社ラフール


新卒で広告代理店経験後、2012年にリクルートグループの人材領域カンパニーに入社。営業、キャリアアドバイザーの他、業務企画や新規事業開発など幅広く経験。特に社内における業績悪化時の業務設計や従業員ケアなどで多くの部署を経験。2019年10月に株式会社ラフールにジョイン。インサイドセールスチームの立ち上げに従事。現在は事業管理/プロモーショングループのマネージャーに従事しながら、各社の組織改善のアドバイザーとして活動。

【モデレーター】西村 創一朗|株式会社HARES CEO/複業研究科/HRマーケター

『複業の教科書』の著者。1988年神奈川県生まれ。大学卒業後、2011年に新卒でリクルートキャリアに入社後、法人営業・新規事業開発・人事採用を歴任。本業の傍ら2015年に株式会社HARESを創業し、仕事、子育て、社外活動などパラレルキャリアの実践者として活動を続けた後、2017年1月に独立。独立後は複業研究家として、働き方改革の専門家として個人・企業向けにコンサルティングを行う。講演・セミナー実績多数。LinkedIn認定インフルエンサー。Anker公式アンバサダー。2017年9月〜2018年3月「我が国産業における人材力強化に向けた研究会」(経済産業省)委員を務めた。プライベートでは中1長男、小4次男、年長長女の3児の父、NPO法人ファザーリングジャパンにて最年少理事を務める。

開催日時

2022年2月15日(火) 13:00-14:30 
※多少時間が前後する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

当日の流れ

13:00~ 挨拶(主催・モデレーターより)
13:05~ 登壇者自己紹介
13:35~ 各テーマに関してディスカッション
14:20~ 質疑応答
14:30 終了

※途中からの視聴も可能ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。
※当日は、チャットで随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。

視聴方法

視聴予約フォームより視聴予約を完了してください。後日、当日利用できるURLをメールにてお送りいたします。(zoomにて配信予定です。)

【お問い合わせ】
jinjer株式会社 HR NOTE編集部
メールアドレス:info_hrnote@jinjer.co.jp(担当:根本・金井)
※当日は、チャットで随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。

※申し込みフォームにご入力いただいた情報を本セミナーの共催企業・登壇企業へ提供します。提供後の個人情報については、共催企業・登壇企業の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)及び個人情報の取り扱いについての内容に従い、管理されます。