HRデータ活用の“キホン”を学ぶ!人事課題をデータドリブンで解決する方法とは?|HR-Study#15

日時

2021年10月28日 15:00 - 16:30

提供 HR NOTE
開催場所 オンライン開催
申込締切日時 2021年10月28日 15:00
定員数 200名

「自社で活躍している人材に、共通点や特徴はあるのだろうか?」「もっと早く社員のコンディションの変化に気付けていれば、何かしら対策が打てたかもしれない」「客観的な視点から、社員の適正に応じた部署移動を提案することはできないだろうか?」といったことを思った経験はありますか?人材の流動性が増す中で、優秀な人材が定着する組織を作ることは、とても難しいことだと思います。しかし、「HRデータ」を効果的に活用することができれば、従業員のエンゲージメント向上から離職防止、組織の強化・拡大を計画的に推進することができます。そこで、今回のHR-Studyでは、各企業が実際にHRデータを活用して実施した施策の好事例から、今から始められるHRデータ活用のファーストステップについて学ぶ機会を設けさせていただきます。

このような方におすすめ!
● そもそもHRデータとは何か、HRデータを活用するメリットについて知りたい
● HRデータを活用した人事施策をおこないたいが、何から始めたら良いかわからない
● HRデータを活用して課題解決をおこなっている企業の実際の取組事例について知りたい

イベント内容

『HRデータ活用』 をテーマに、下記の内容についてディスカッションします。(一部変更になる可能性がございます)

【1】各社によるライトニングトーク
:1人10分でライトニングトーク。

テーマ:“HRデータを活用した人事施策の中身と成果”

※ライトニングトークで使用した資料については、セミナー終了後に参加者の皆さまに送付させていただく予定ですので、社内で活用する資料として、ぜひご活用ください。

【2】パネルディスカッション
:以下の設問項目を設け、アンケートで視聴者の皆さまの関心が高かった項目を登壇者が回答します!
▼設問項目
・HRデータ活用のファーストステップとは(具体的に何から始めたら良いか?)
・各社がHRデータを活用する中で意識しているポイント
・HRデータを活用する社内の基盤はどのように整えていくべきか(採用や育成をどのようにおこなうか?)
・HRデータの収集方法や分析方法(効果的なサーベイの取り方)
・HRデータを活用する上で実際に使っているおすすめツール
・これまでに起こったHRデータ活用におけるしくじり経験
など

【3】質疑応答
:登壇者の方々へのご質問は、ウェビナー中にリアルタイムで受け付けておりますので、お気軽に投稿ください。順次、お答えさせていただきます。

今回の参加者

● 丸吉 香織|ソニーピープルソリューションズ株式会社


IT企業での人事企画、People Analytics Labの立ち上げを経て、2020年5月より現職。人事関連の分析や可視化、組織内分析用データベースの構築、それら活用のためのトレーニングを提供。また、2019年より一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会上席研究員に就任。同年、people analytics tokyoを主催し、組織内の人に関する分析のナレッジ共有やコミュニティ作りを行う。

● 鹿内 学|株式会社シンギュレイト


京都大学医学研究科の大学教員からキャリアをスタートし、ヒトの脳科学の基礎研究に従事。2015年よりビジネスサイドに軸足をうつし、代表をつとめるシンギュレイトでは「信頼」の理論をイノベーションの土台に考え、様々な企業のピープルアナリティクスを支援。今年から1on1を通じたイノベーション支援サービス「Ando-san」もリリース。人工知能学会 編集委員、毎週末は川崎フロンターレを応援。漫画好き。

● 塩崎 智|三ツ輪ホールディングス株式会社


ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社、EYS-STYLE株式会社を経て、2018年に三ッ輪産業株式会社に参画。人材開発担当として、研修のみならず人材モデル策定から、データドリブン組織への変革までさまざまな取り組みを行う。老舗企業が最新のテクノロジーを使って組織変革をする取り組みはメディアでもたびたび取り上げられ、昨年はBizHintやSlack Japan Tour Onlineに出演している。

● 【モデレーター】西村 創一朗|株式会社HARES CEO/複業研究科/HRマーケター

新卒でリクルートキャリアに入社後、法人営業・新規事業開発・中途採用などを歴任。在職中の2015年に「二兎を追って二兎を得られる世の中を創る」をミッションに株式会社HARES(ヘアーズ)を創業後、2017年に独立。今回のテーマである「オンボーディング」を含め採用・人事領域を中心に多数の企業のアドバイザーを務めるほか、人事系イベントのモデレーター/ファシリテーターとしても活躍。著書に『複業の教科書』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)がある。

開催日時

2021年10月28日(木) 15:00-16:30 
※多少時間が前後する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

当日の流れ

15:00~ 挨拶(主催・モデレーターより)
15:05~ 登壇者自己紹介
15:35~ 各テーマに関してディスカッション
16:20~ 質疑応答
16:30 終了

※途中からの視聴も可能ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。
※当日は、チャットで随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。

視聴方法

視聴予約フォームより視聴予約を完了してください。後日、当日利用できるURLをメールにてお送りいたします。(zoomにて配信予定です。)

◆「HR-Study」とは◆
人事お役立ちメディア「HR NOTE」が主催する、人事担当者向けの勉強会です。HR NOTE編集部では、人事担当者が抱える悩みを解決するために、ある人事関連のテーマに沿って各社が抱える悩みや実際の取組について共有する機会を定期的に設けさせていただいております。毎回、普段聞くことのできないような参加者同士の白熱したディスカッションが繰り広げられるHR-Studyですが、会を盛り上げていただける視聴者の方をメルマガ会員限定で募集いたします。質問や意見なども随時受け付ける予定ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。また、後日記事コンテンツ化して公開する予定です。

【HR-Studyの過去開催実績はこちら!】
<第1回>オンボーディング
https://hrnote.jp/contents/hr-study1-onbording/
<第2回>採用広報
https://hrnote.jp/contents/hr-study2-kouho/
<第3回>新卒採用×コロナ
https://hrnote.jp/contents/hr-study3-onlinesaiyo/
<第4回>従業員エンゲージメント
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hr-study4-engagement-0910/
<第5回>CxO採用
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hr-study5-cxo-0927/
<第6回>人事評価制度
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy6-hyouka-1028/
第7回>採用管理システム
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy7-ats-1211/
<第8回>
テーマ:2021年への次の一手
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy8-3chro-0222/
<第9回>
テーマ:採用オウンドメディア
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy9-ownedmedia-0216/
<第10回>
テーマ:メンタルヘルス
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy10-mentalhealth-0316/
<第11回>
テーマ:心理的安全性×組織論
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy11-shinritekianzensei-20210615/
<第12回>
テーマ:面接術
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy12-mensetsu-20210729/
<第13回>
テーマ:内定者フォロー
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy13-naiteisyafollow-20210906/

【お問い合わせ】
株式会社ネオキャリア HR NOTE編集部
メールアドレス:info_hrnote@neo-career.co.jp(担当:根本・金井)
※当日は、チャットで随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。

申し込みフォーム

参加日時必須

セミナータイトル

HRデータ活用の“キホン”を学ぶ!人事課題をデータドリブンで解決する方法とは?|HR-Study#15

会社名必須

お名前必須


氏名(カナ)必須

メール必須

電話必須

企業規模

業種

所属部署

役職

自由記入欄

 

個人情報の取扱について同意する