【HR-Study#14】組織の慢性疾患へのヘルスケアとなる新しい対話方法「2on2」とは?

日時

2021年09月28日 16:30 - 18:00

提供 HR NOTE編集部
開催場所 オンライン
申込締切日時 2021年09月28日 16:30
定員数 200

リモートワークが長期化している中で、より細かなマネジメントが求められています。
そのような状況で、多くの企業が取り入れている手法が「1on1 」です。
しかし、「1on1 」ではフィードバックの質が属人的になりがちで、メンバーに関する情報収集を十分にできていないままに、1on1に臨んている方々も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
そのような中で、"複数の他者を交え、少し距離を取って課題を眺めてみる"対話手法「 2on2 」が注目を集めています。
そこで今回のHR Study では、新しい対話手法「 2on2 」とはどのようなものなのかを株式会社リクルートマネジメントソリューションズの荒金さんから学び、2on2を導入している企業の実践方法や効果をFringe81株式会社の柳川さんにライトニングトークをして頂きます。

▼イベントの内容

今回のHR-Studyでは『2on2』 をテーマに、下記の内容についてディスカッションします。(一部変更になる可能性がございます)

【1】各社によるライトニングトーク
:1人10分でライトニングトーク。
テーマ①:組織の慢性疾患へのヘルスケアとなる新しい対話方法「2on2」とは?
▽発表者
荒金 泰史|株式会社リクルートマネジメントソリューションズ INSIDES企画開発グループマネージャー

テーマ②:2on2実践企業から見る2on2の導入背景・実践方法・効能
▽発表者
柳川 小春|Fringe81株式会社 COO室マーケティング戦略室室長

【2】パネルディスカッション
:以下の設問項目を設け、アンケートで視聴者の皆さまの関心が高かった項目を登壇者が回答します!
▼設問項目
・「1on1」と「2on2」の違い
・「組織の慢性疾患」とはどのような状態か?
・「2on2」を実践する上で意識すべきこと
・組織単位で「2on2」を導入するコツ
など

【3】質疑応答
:登壇者の方々へのご質問は、ウェビナー中にリアルタイムで受け付けておりますので、お気軽に投稿ください。順次、お答えさせていただきます。

このような方におすすめ!
● 「1on1」を実践しても部下の行動が変わらないと悩んでいる
● 会議で誰も発言しない、納期遅れが頻発しているなど組織状態が良くない。
● 他社がどのような組織運営をしているのか知りたい。

▼登壇者のご紹介

荒金 泰史|株式会社リクルートマネジメントソリューションズ INSIDES企画開発グループマネージャー

早稲田大学第一文学部を卒業後、株式会社リクルートマネジメントソリューションズに入社。以来、一貫して人事アセスメントを通じたソリューションの開発・提供に携わる。現在は、マネジメントの対話を支援するSaaS「INSIDES」のサービス責任者を務めつつ、企業人事に対して早期離職・メンタルヘルス不調の予防、1on1の改善支援などを行っている。組織の対話を支援する、2on2開発者の1人でもある。

柳川 小春|Fringe81株式会社 COO室マーケティング戦略室室長

一橋大学経済学部を卒業後、Fringe81株式会社に新卒で入社。新規事業開発本部に配属されUniposの立ち上げ時のPRやカスタマーサポート、マーケティングを担当。2020年よりUnipos株式会社マーケティング執行役員に就任。2020年10月より現職。心理的安全なチームづくりを実践中。

西村 創一朗|株式会社HARES CEO/複業研究家/HRマーケター

新卒でリクルートキャリアに入社後、法人営業・新規事業開発・中途採用などを歴任。在職中の2015年に「二兎を追って二兎を得られる世の中を創る」をミッションに株式会社HARES(ヘアーズ)を創業後、2017年に独立。今回のテーマである「オンボーディング」を含め採用・人事領域を中心に多数の企業のアドバイザーを務めるほか、人事系イベントのモデレーター/ファシリテーターとしても活躍。著書に『複業の教科書』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)がある。

▼開催日時

2021年9月28日(火) 16:30-18:00

※多少時間が前後する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

▼当日の流れ

16:30~ 挨拶(主催・モデレーターより)
16:35~ 登壇者自己紹介/ライトニングトーク
17:05~ 各テーマに関してディスカッション
17:55~ 質疑応答
18:00 終了

※途中からの視聴も可能ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。
※当日は、随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。

▼視聴方法

視聴予約フォームより視聴予約を完了してください。

後日、当日利用できるURLをメールにてお送りいたします。(zoomにて配信予定です。)

▼備考

視聴定員:200名

視聴予約 締切:9月28日(火)16:30まで

◆「HR-Study」とは◆
人事お役立ちメディア「HR NOTE」が主催する、人事担当者向けの勉強会です。HR NOTE編集部では、人事担当者が抱える悩みを解決するために、ある人事関連のテーマに沿って各社が抱える悩みや実際の取組について共有する機会を定期的に設けさせていただいております。毎回、普段聞くことのできないような参加者同士の白熱したディスカッションが繰り広げられるHR-Studyですが、会を盛り上げていただける視聴者の方をメルマガ会員限定で募集いたします。質問や意見なども随時受け付ける予定ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。また、後日記事コンテンツ化して公開する予定です。

【HR-Studyの過去開催実績はこちら!】
<第1回>オンボーディング
https://hrnote.jp/contents/hr-study1-onbording/
<第2回>採用広報
https://hrnote.jp/contents/hr-study2-kouho/
<第3回>新卒採用×コロナ
https://hrnote.jp/contents/hr-study3-onlinesaiyo/
<第4回>従業員エンゲージメント
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hr-study4-engagement-0910/
<第5回>CxO採用
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hr-study5-cxo-0927/
<第6回>人事評価制度
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy6-hyouka-1028/
第7回>採用管理システム
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy7-ats-1211/
<第8回>
テーマ:2021年への次の一手
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy8-3chro-0222/
<第9回>
テーマ:採用オウンドメディア
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy9-ownedmedia-0216/
<第10回>
テーマ:メンタルヘルス
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy10-mentalhealth-0316/

【お問い合わせ】
株式会社ネオキャリア HR NOTE編集部
メールアドレス:info_hrnote@neo-career.co.jp(担当:根本・金井)
※当日は、チャットで随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。

申し込みフォーム

参加日時必須

セミナータイトル

【HR-Study#14】組織の慢性疾患へのヘルスケアとなる新しい対話方法「2on2」とは?

会社名必須

お名前必須


氏名(カナ)必須

メール必須

電話必須

企業規模

業種

所属部署

役職

自由記入欄

 

個人情報の取扱について同意する