~各社の面接ノウハウから学ぶ~活躍する人材を見極める面接術と自社へ入社してもらうための動機形成|HR-Study#12

日時

2021年06月07日 13:00 - 14:30

提供 HR NOTE
開催場所 オンライン開催
申込締切日時 2021年06月07日 13:00
定員数 150名
参加者の募集は終了しました

面接では、入社してから活躍してくれる人材かを「見極める」役割と自社で働くことを魅力的に感じてもらう「動機形成」の大きく2つの役割があります。しかし、リモートワークを実施している企業や遠方の学生・求人者と面接をする際は、オンラインでの面接になり、表情が読みにくく、より見極めが難しくなります。また、現代ではインターネットに情報が溢れており、候補者も事前に質問内容を調べるなど、選考対策がしやすくなりました。自社で活躍してくれる優秀な人材を採用するためには、どのような対応が求められているのでしょうか。そこで今回のHR-Studyでは、「各社の面接術」をテーマに登壇企業がいかに候補者を見極めているのか、また候補者を自社に引き入れるために動機形成しているのかを語って頂きます。

このような方におすすめ!
● 他社がどのような面接メソッドを活用しているのか知りたい。
● オンラインでも候補者の真意を知りたい。
● 候補者とオンライン面接する中で活躍する人を見極めたい。

イベント内容

『面接術』 をテーマに、下記の内容についてディスカッションします。(一部変更になる可能性がございます)

【1】各社によるライトニングトーク
:1人10分でライトニングトーク。

テーマ:“活躍する人材を見極める面接術と自社へ入社してもらうための動機形成”

※ライトニングトークで使用した資料については、セミナー終了後に参加者の皆さまに送付させていただきますので、社内で活用する資料として、ぜひご活用ください。

【2】パネルディスカッション
:以下の設問項目を設け、アンケートで視聴者の皆さまの関心が高かった項目を登壇者が回答します!
▼設問項目
・自社に合った優秀な候補者の見極め方
・オンライン面接で候補者の真意を見極める方法
・「自社が求める人物像」をどのように設計しているのか?
・優秀な候補者を動機形成する方法
など

【3】質疑応答
:登壇者の方々へのご質問は、ウェビナー中にリアルタイムで受け付けておりますので、お気軽に投稿ください。順次、お答えさせていただきます。

今回の参加者

● 山崎 暁史|ソニーグループ株式会社 採用GP 総括課長


ソニー入社後、国内放送局システムの営業、デジタルカメラ企画を経てオーディオ商品企画に異動。全世界で展開するヘッドホンの事業をリード。その後社内公募制度にて新規事業の事業開発を担当。現在は採用GPに異動し経験者採用、及びグループ採用の推進を担当。

● 大原 一峰|ラクスル株式会社 ラクスル事業本部 HRBP


2017年ラクスル入社。人事部門の立ち上げ、HRBP機能の立ち上げを担当。事業経営×組織人事の実現を追求する。ラクスル入社前はそれぞれ3年で20名→250名、7年で500名→1600名の企業規模拡大の中で人事部門の立ち上げや統括を行う。

● 石黒 紀之|GRASグループ株式会社 コーポーレート推進部 部長


GRASグループ(旧:ウェブリオ株式会社)に人事部長として入社後、人事・総務・広報・インフラの統括と、新領域の事業立上げ責任者を兼務。経営に合わせた人事戦略や企業ブランディングの強化で、組織の成長を加速。16歳でNPOの設立、個人事業などを経て就職。人材ベンチャーのマネージャー、美容メーカー(東証)の人事企画責任者、商業施設・医療法人の立上げに携わった後、現職。

● 【モデレーター】西村 創一朗|株式会社HARES CEO/複業研究科/HRマーケター


新卒でリクルートキャリアに入社後、法人営業・新規事業開発・中途採用などを歴任。在職中の2015年に「二兎を追って二兎を得られる世の中を創る」をミッションに株式会社HARES(ヘアーズ)を創業後、2017年に独立。今回のテーマである「オンボーディング」を含め採用・人事領域を中心に多数の企業のアドバイザーを務めるほか、人事系イベントのモデレーター/ファシリテーターとしても活躍。著書に『複業の教科書』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)がある。

開催日時

2021年6月7日(月) 13:00-14:30 
※多少時間が前後する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

当日の流れ

13:00~ 挨拶(主催・モデレーターより)
13:05~ 登壇者自己紹介
13:35~ 各テーマに関してディスカッション
14:20~ 質疑応答
14:30 終了

※途中からの視聴も可能ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。
※当日は、チャットで随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。

視聴方法

視聴予約フォームより視聴予約を完了してください。後日、当日利用できるURLをメールにてお送りいたします。(zoomにて配信予定です。)

◆「HR-Study」とは◆
人事お役立ちメディア「HR NOTE」が主催する、人事担当者向けの勉強会です。HR NOTE編集部では、人事担当者が抱える悩みを解決するために、ある人事関連のテーマに沿って各社が抱える悩みや実際の取組について共有する機会を定期的に設けさせていただいております。毎回、普段聞くことのできないような参加者同士の白熱したディスカッションが繰り広げられるHR-Studyですが、会を盛り上げていただける視聴者の方をメルマガ会員限定で募集いたします。質問や意見なども随時受け付ける予定ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。また、後日記事コンテンツ化して公開する予定です。

【HR-Studyの過去開催実績はこちら!】
<第1回>オンボーディング
https://hrnote.jp/contents/hr-study1-onbording/
<第2回>採用広報
https://hrnote.jp/contents/hr-study2-kouho/
<第3回>新卒採用×コロナ
https://hrnote.jp/contents/hr-study3-onlinesaiyo/
<第4回>従業員エンゲージメント
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hr-study4-engagement-0910/
<第5回>CxO採用
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hr-study5-cxo-0927/
<第6回>人事評価制度
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy6-hyouka-1028/
第7回>採用管理システム
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy7-ats-1211/
<第8回>
テーマ:2021年への次の一手
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy8-3chro-0222/
<第9回>
テーマ:採用オウンドメディア
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy9-ownedmedia-0216/
<第10回>
テーマ:メンタルヘルス
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy10-mentalhealth-0316/

【お問い合わせ】
株式会社ネオキャリア HR NOTE編集部
メールアドレス:info_hrnote@neo-career.co.jp(担当:根本・金井)
※当日は、チャットで随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。