【リモート時代に効くマネジメント】従業員エンゲージメントを高めるメンタルヘルスの重要性|HR-Study#10

日時

2021年03月16日 19:00 - 20:30

提供 HR NOTE
開催場所 オンライン開催
申込締切日時 2021年03月16日 19:00
定員数 100名
参加者の募集は終了しました

▼リモートワーク対策に先進的な2社と産業医から学ぶ、リモートワーク下の従業員エンゲージメント対策
2度の緊急事態宣言を受けて、リモートワークを実施している企業が増えています。しかし、リモートワークが浸透し始めた一方で、「リモート疲れ」「リモート鬱」と言われるように、ストレスを抱えてしまう従業員が増加し、エンゲージメントに関する課題に直面しているケースを良く耳にします。また、マネジメントをする側としては、離れて働いているメンバーの状況を把握することが難しくなってきており、マネジメントに関する悩みも尽きないものかと思います。そこで、今回のHR-Studyでは従業員のエンゲージメントを高めるために、リモートワーク下における従業員のメンタルヘルスの重要性について考えていきたいと思います。

このような方におすすめ!
● メンバーがストレスを感じてしまう要因について知りたい。
● リモートワーク下における従業員のマネジメント方法を知りたい。
● エンゲージメントを高めるために、各社が実践している具体的な施策について知りたい。
● ストレスを解消・低減するためのフィードバック方法が知りたい。

イベント内容

『メンタルヘルスケアの重要性』 をテーマに、下記の内容についてディスカッションします。(一部変更になる可能性がございます)

【1】各社によるライトニングトーク
:1人10分でライトニングトーク。テーマは”社員のエンゲージメントを高めるために、メンタルヘルスの観点から実施している職場づくり”
※ライトニングトークで使用した資料については、セミナー終了後に参加者の皆さまに送付させていただきますので、社内で活用する資料として、ぜひご活用ください。

【2】パネルディスカッション
:以下の設問項目を設け、アンケートで視聴者の皆さまの関心が高かった項目を登壇者が回答します!
▼設問項目
リモートワークで社員のメンタルはどう変化したのか?/社員がストレスを感じる要因とは?/ストレスを感じている社員はどのような反応をするのか?/ストレスがかからないフィードバックの方法とは?/各社が日常のコミュニケーションでおこなっている工夫や取り組みとは?/など

【3】質疑応答
:登壇者の方々へのご質問は、ウェビナー中にリアルタイムで受け付けておりますので、お気軽に投稿ください。順次、お答えさせていただきます。

今回の参加者

● 大室 正志|大室産業医事務所代表


大室産業医事務所代表。産業医科大学医学部医学科卒業。ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社統括産業医、医療法人社団同友会産業医室を経て現職。社会医学系専門医・指導医 著書「産業医が見る過労自殺企業の内側」(集英社新書)平成ノブシコブシ吉村さんとNewsPicks動画OFFRECO出演中。

● 高木 一史|サイボウズ株式会社 人事本部採用育成部兼人事労務部兼チームワーク総研事業開発部


高知県生まれ。東京大学教育学部卒業後、トヨタ自動車株式会社人事部(労務、労政)を経て現職。note記事「僕はなぜトヨタの人事を3年で辞めたのか」が話題に。

● 平井 考幸|株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)CHO室室長代理、東京大学医学部附属病院22世紀医療センター研究員


東京都生まれ。慶應義塾大学卒業後、ゴルフ事業で起業。2011年DeNA入社。2015年従業員の健康サポートを始める。2016年健康経営の専門部署CHO室を立ち上げる。2019年同社での取り組みが経済産業省と東京証券取引所から評価され、健康経営銘柄を獲得。翌年も連続して獲得する。2018年DBJ(日本政策投資銀行)健康経営格付アドバイザリーボード、PGA(日本プロゴルフ協会)経営戦略委員会アドバイザー等を歴任。

● 【モデレーター】西村 創一朗|株式会社HARES CEO/複業研究科/HRマーケター


新卒でリクルートキャリアに入社後、法人営業・新規事業開発・中途採用などを歴任。在職中の2015年に「二兎を追って二兎を得られる世の中を創る」をミッションに株式会社HARES(ヘアーズ)を創業後、2017年に独立。今回のテーマである「オンボーディング」を含め採用・人事領域を中心に多数の企業のアドバイザーを務めるほか、人事系イベントのモデレーター/ファシリテーターとしても活躍。著書に『複業の教科書』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)がある。

開催日時

2021年3月16日(金) 19:00-20:30 
※多少時間が前後する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

当日の流れ

19:00~ 挨拶(主催・モデレーターより)
19:05~ 登壇者自己紹介
19:35~ 各テーマに関してディスカッション
20:20~ 質疑応答
20:30 終了

※途中からの視聴も可能ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。
※当日は、チャットで随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。

視聴方法

視聴予約フォームより視聴予約を完了してください。後日、当日利用できるURLをメールにてお送りいたします。(zoomにて配信予定です。)

◆「HR-Study」とは◆
人事お役立ちメディア「HR NOTE」が主催する、人事担当者向けの勉強会です。HR NOTE編集部では、人事担当者が抱える悩みを解決するために、ある人事関連のテーマに沿って各社が抱える悩みや実際の取組について共有する機会を定期的に設けさせていただいております。毎回、普段聞くことのできないような参加者同士の白熱したディスカッションが繰り広げられるHR-Studyですが、会を盛り上げていただける視聴者の方をメルマガ会員限定で募集いたします。質問や意見なども随時受け付ける予定ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。また、後日記事コンテンツ化して公開する予定です。

【HR-Studyの過去開催実績はこちら!】
<第1回>オンボーディング
https://hrnote.jp/contents/hr-study1-onbording/
<第2回>採用広報
https://hrnote.jp/contents/hr-study2-kouho/
<第3回>新卒採用×コロナ
https://hrnote.jp/contents/hr-study3-onlinesaiyo/
<第4回>従業員エンゲージメント
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hr-study4-engagement-0910/
<第5回>CxO採用
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hr-study5-cxo-0927/
<第6回>人事評価制度
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy6-hyouka-1028/
第7回>採用管理システム
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy7-ats-1211/

【お問い合わせ】
株式会社ネオキャリア HR NOTE編集部
メールアドレス:info_hrnote@neo-career.co.jp(担当:根本・金井)
※当日は、チャットで随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。