ジャパン・アルムナイ・アワード2021受賞企業に学ぶ!退職者との関係を資産にするアルムナイ組織の作り方|HR-Study#16

日時

2021年12月16日 17:00 - 18:30

提供 HR NOTE / 株式会社ハッカズーク
開催場所 オンライン
申込締切日時 2021年12月16日 17:00
定員数 100名
参加者の募集は終了しました

転職市場が盛り上がりを見せる昨今、社員が退職して次のステップに進んでいく可能性は非常に高くなっています。このような中で、優秀な社員と引き続き接点を持ち続けることのできる「アルムナイ組織」を構築し始める企業が増えているようです。今回のHR-Studyでは、先日開催されたジャパン・アルムナイ・アワード2021で受賞された企業をお招きし、退職者(アルムナイ)との良好な関係性の作り方や退職者体験を向上させるオフボーディングについて学ぶ機会を設けさせていただきます。新たなビジネスの創出や企業ブランディング向上にもつながる退職者組織とはどのようなものか、実際の事例をもとに考えていきます。

このような方におすすめ!
● そもそもアルムナイとは何か、アルムナイ組織を構築するメリットや目的について知りたい
● 退職者との良好な関係性構築をおこなう具体的な手法や事例について知りたい
● アルムナイ組織を運営するためのファーストステップを知りたい

イベント内容

『アルムナイ』 をテーマに、下記の内容についてディスカッションします。(一部変更になる可能性がございます)

【1】各社によるライトニングトーク
:1人10分でライトニングトーク。

テーマ:“ジャパン・アルムナイ・アワード2021の受賞企業が実践するアルムナイ施策の中身”

※ライトニングトークで使用した資料については、セミナー終了後に参加者の皆さまに送付させていただく予定ですので、社内で活用する資料として、ぜひご活用ください。

【2】パネルディスカッション
:以下の設問項目を設け、アンケートで視聴者の皆さまの関心が高かった項目を登壇者が回答します!
▼設問項目
①アルムナイが喜ぶコンテンツとは(アルムナイに対してコンテンツを発信する中で意識していること)
②アルムナイネットワークを盛り上げる方法/参加を促す手法(退職者にどのようなアナウンスをしているのか?)
③アルムナイとの良好な関係性を構築するためにやってはいけないこと
④アルムナイネットワークに取り組むことに対する社内の反応とは
⑤アルムナイネットワークを構築していく中で困難なこと
⑥アルムナイネットワークに取り組むために経営層をどう説得したか?
⑦アルムナイネットワークの運営で、想定外に良かったこと
⑧アルムナイネットワークを構築するためのファーストステップとは?
⑨アルムナイ推進のためのおすすめツールやサービス(あれば)
など

【3】質疑応答
:登壇者の方々へのご質問は、ウェビナー中にリアルタイムで受け付けておりますので、お気軽に投稿ください。順次、お答えさせていただきます。

今回の参加者

● 茂木 敏男|住友商事株式会社 人事部 キャリアデザインチーム


1983年4月に住友商事株式会社に入社後、海外拠点管理、海外市場戦略遂行の支援業務を経て、海外拠点におけるナショナルスタッフ向け研修や人事制度改訂支援に従事。シンガポール、ジャカルタ、ヤンゴンに通算14.5年の海外駐在を経験し、海外拠点経営にも参画。2019年4月より現職で、シニア社員のセカンドキャリア支援、キャリア自律・開発施策の企画・運用を担当。終わり良ければ総て良しをモットーに、当社のOBOG全員が自分らしく輝ける場所を見つけ、人生100年時代の人生を豊かにすることを夢見ている。

● 嶋崎 慎太郎|住友商事株式会社 人事部 キャリアデザインチーム


1995年4月に新卒でBenesseCorporation入社後、高校生向けの新規事業開発を担当。その後、人財部に異動し、新卒採用・中途採用の責任者、人事制度改訂に従事。2007年10月、住友商事に転職。営業部門人事として、役職員の異動・配置、育成、事業会社支援業務を担当。事業会社への出向を経験後、2020年4月より現職で、シニア社員の退職担当、セカンドキャリア支援等を担当。日々「個々人にとってのbetterなキャリアとは?」を模索中。

● 山田 圭祐|住友商事株式会社 人事部 キャリアデザインチーム


2016年4月に新卒で住友商事株式会社に入社後、人事厚生部に所属し、役職員の給与計算・社会保険・年末調整などの実務に従事。2019年1月より人事部を兼任し、役員担当として役員報酬制度の設計・改訂などを実施。2020年4月より現職で、現在はSC Alumni Network主担当として、同NetworkがAlumniにとってセーフティーネットとなりうる組織を目指すべく、企画立案・運用に邁進中。

● 宮地 弘行|大英産業株式会社


取締役副社長。1978年に入社し、会社の歴史の中心人物。不景気を何度も乗り越えられたのは「人」がいたから、と社員の大切さを知っているからこそ、「人財」への思いが誰よりも強い。九州が元気な街であり続けるために、現在は 街づくり事業も牽引。新しいものはどんどん取り入れ、気になった場所には現地に行ってみる性格だが、2005年から始めたブログは今もなお毎日更新中。

● 北野 真理奈|大英産業株式会社


2017 年に大英産業(株)に新卒入社、 1 年目から現在まで新卒採用に携わり、毎年15~20名を採用。その間、新人研修や行動指針の作成・浸透を推進し、現在は広報課でコーポレート・採用ブランディングやSDGs の取り組みである「北九州みらいキッズプロジェクト」を主幹。アルムナイを含め、各ステークホルダーを“大英ファン”にするための取り組みに奮闘中。

● 實重 遊|株式会社ハッカズーク


神戸大学経営学部卒業後、シンガポールにおけるインターンを経てアクセンチュア株式会社に新卒入社。グローバル人事の制度設計やHR SaaSの導入・運用など、人事コンサルティングに従事。その中で日本企業の「退職が縁の切れ目」という状況に課題意識を持ち、2020年株式会社ハッカズークに入社。セールス&マーケティングの責任者を務め、様々な組織とアルムナイの関係構築と価値創出を支援。

● 【モデレーター】西村 創一朗|株式会社HARES CEO/複業研究科/HRマーケター

新卒でリクルートキャリアに入社後、法人営業・新規事業開発・中途採用などを歴任。在職中の2015年に「二兎を追って二兎を得られる世の中を創る」をミッションに株式会社HARES(ヘアーズ)を創業後、2017年に独立。今回のテーマである「オンボーディング」を含め採用・人事領域を中心に多数の企業のアドバイザーを務めるほか、人事系イベントのモデレーター/ファシリテーターとしても活躍。著書に『複業の教科書』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)がある。

開催日時

2021年12月16日(木) 17:00-18:30 
※多少時間が前後する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

当日の流れ

17:00~ 挨拶(主催・モデレーターより)
17:05~ 登壇者自己紹介
17:35~ 各テーマに関してディスカッション
18:20~ 質疑応答
18:30 終了

※途中からの視聴も可能ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。
※当日は、チャットで随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。

視聴方法

視聴予約フォームより視聴予約を完了してください。後日、当日利用できるURLをメールにてお送りいたします。(zoomにて配信予定です。)

◆「HR-Study」とは◆
人事お役立ちメディア「HR NOTE」が主催する、人事担当者向けの勉強会です。HR NOTE編集部では、人事担当者が抱える悩みを解決するために、ある人事関連のテーマに沿って各社が抱える悩みや実際の取組について共有する機会を定期的に設けさせていただいております。毎回、普段聞くことのできないような参加者同士の白熱したディスカッションが繰り広げられるHR-Studyですが、会を盛り上げていただける視聴者の方をメルマガ会員限定で募集いたします。質問や意見なども随時受け付ける予定ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。また、後日記事コンテンツ化して公開する予定です。

【HR-Studyの過去開催実績はこちら!】
<第1回>オンボーディング
https://hrnote.jp/contents/hr-study1-onbording/
<第2回>採用広報
https://hrnote.jp/contents/hr-study2-kouho/
<第3回>新卒採用×コロナ
https://hrnote.jp/contents/hr-study3-onlinesaiyo/
<第4回>従業員エンゲージメント
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hr-study4-engagement-0910/
<第5回>CxO採用
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hr-study5-cxo-0927/
<第6回>人事評価制度
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy6-hyouka-1028/
第7回>採用管理システム
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy7-ats-1211/
<第8回>
テーマ:2021年への次の一手
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy8-3chro-0222/
<第9回>
テーマ:採用オウンドメディア
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy9-ownedmedia-0216/
<第10回>
テーマ:メンタルヘルス
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy10-mentalhealth-0316/
<第11回>
テーマ:心理的安全性×組織論
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy11-shinritekianzensei-20210615/
<第12回>
テーマ:面接術
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy12-mensetsu-20210729/
<第13回>
テーマ:内定者フォロー
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy13-naiteisyafollow-20210906/
<第14回>
テーマ:HRデータ活用
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy13-naiteisyafollow-20210906/

【お問い合わせ】
株式会社ネオキャリア HR NOTE編集部
メールアドレス:info_hrnote@jinjer.co.jp(担当:根本・金井)
※当日は、チャットで随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。

※申し込みフォームにご入力いただいた情報を本セミナーの共催企業へ提供します。提供後の個人情報については、共催企業の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)及び個人情報の取り扱いについての内容に従い、管理されます。